ご両親より

いつもらいをはじめ私たち家族を応援してくださりありがとうございます。

現地時間2月27日午前1時9分に「ドナーの方が見つかりました」との電話連絡がありました。待ちに待った嬉しい連絡でした。それから血液検査等を行い、同日午前8時にらいは手術室へ入室しました。心臓移植手術は無事終わり、らいは午後6時30分に病室に戻りました。翌日の朝の回診でも順調とのことでした。このまま拒絶反応等がなく、新しい心臓と共に順調に回復することを願うばかりです。

こうして、この日を迎えることができたのは、らいと私たち家族を支えていただいたたくさんの皆様のおかげです。ご支援いただいた皆様、南部医療センターの先生方・職員の皆様、東京大学病院の先生方・職員の皆様、コロンビア大学病院の先生方・スタッフの皆様、救う会の皆様、友人、親戚、家族・・・本当に本当にありがとうございます。

そして、ドナーの方のご冥福をお祈りすると共に、ドナーの方とそのご家族に心から深く感謝申し上げます。

らいの新しい心臓はトクントクンと動いています。「生きる」力強さを感じます。らいと一緒に大切に大切にしていきたいと思います。

「らい君を救う会」事務局
共同代表 新垣 次男/當山 みゆき/傳道 誠/大城 絵利香/當山 悠耶
〒904−0112 沖縄県中頭郡北谷町字浜川120番地Sー252
TEL098−989−7798 ※2014年12月10日事務所は閉めました。